伝統と技術 1ch

川尻米蔵跡国史跡指定で報告会

スポンサーリンク

https://youtu.be/x3uUJrr5bQc

8月5日「熊本藩川尻米蔵跡」が国史跡指定された事で、その報告会が29日あった。
会場の川尻公会堂には、地元住民らおよそ100人が参加。川尻文化を考える会の西 輝喜会長が、
”川尻米蔵跡地( 外城蔵跡、船着場跡 )は、熊本の中心的役割りをしており、貴重な歴史の宝庫である。
また、御蔵は米を収納するだけでなく、銀行的役割をしていた。”と
米蔵跡の歴史を紐解きながら、これまでの国史跡指定されるまでの経緯を説明した。

スポンサーリンク

1 コメント

コメントをください。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

川尻の精霊流し

かわしりTVが運営する外部サービス