イベント

桜の下で子どもすもう大会 〜春だ!相撲だ!川尻わっしょい!2012〜

スポンサーリンク

https://youtu.be/VfKJpfOglvk

川尻青年協議会は4月1日(日)、川尻公会堂裏に特設の土俵をつくり、「春だ!相撲だ!川尻わっしょい!2012」と題して子どもすもう大会を開催した。この相撲大会は桜の開花にあわせて同会が毎年開催するもので、今年で4回目となる。
朝早くから集合した子どもたちは古城神社で安全を祈願し大会に臨んだ。大会は3人一組のチーム対抗で行われ、未就学児の部、低学年の部、高学年の部の3部門ごとにトーナメント方式で行われた。
保護者や家族たちも、花見を楽しみながら時折通る新幹線やSLに手を振りつつ、声援で子どもたちの背中を強く後押しした。

スポンサーリンク

コメントする

コメントをください。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

川尻の精霊流し

かわしりTVが運営する外部サービス