イベント 1ch

川尻月間「織りと雛人形展」

スポンサーリンク

https://youtu.be/tOpJA_d3SZ8

川尻月間の催し「織りと雛人形展」にお邪魔してきました。
この催しは、染織、押絵、木目込人形、陶人形、肥後てまり等の工芸品がくまもと工芸会館で展示・販売されています。
会場には、熊本市田迎町で肥後絣の染織をされている真弓工房の堀絹子さんがいらっしゃいました。
肥後絣は、江戸時代中頃から川尻近郊で織られていたもので、たいへん丈夫で、素朴な縞模様の特長も持つ綿糸の染物だそうです。会場にも展示されている専用の織機で一品一品手作りで作られています。

「織りと雛人形展」は2月17日(水)〜21日(日) くまもと工芸会館で開催。
昔ながらの工芸品と、女性ならではの感性をお楽しみ下さい。
主催 くまもと工芸協会
 

スポンサーリンク

1 コメント

コメントをください。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

川尻の精霊流し

かわしりTVが運営する外部サービス