コーヒーの木に実が生った!

今年、3月中旬に花を付け出したコーヒーの木。
6年前から、鉢植えから育てたられたコーヒーの木。
熊本とはいえ、コーヒーの木にしてみれば、極寒!
その極寒の時も耐え忍びながら、南国を祖先に持つコーヒーの木には、さぞ辛かった事か・・・!
しかし、昨年からコーヒーの木は、環境を従順に受け入れ、一本のコーヒーの木は、2メートルを超え、母となったのです。
青いコーヒー豆が熟れるのはまだ先だが、確実に育ってま~す!!!
残りの二本のコーヒーの木も頑張ってますよ。

コメント

コメントする

目次
閉じる